CONTENTSコンテンツ

調達コストのリスク管理(18)“事前の値決め”
  • 新聞掲載
  • Web掲載
  • 日刊工業新聞
  • 大崎将行

計画調達、工夫の余地大きく 【最も頭使う部分】 調達コストの想定リスクの低減は結局のところ、「計画調達量における単価未確定部分の割合を減らすこと」である。換言すれば、将来調達分の一定程度の単価を“事前に値決め”していく行為とも表現できる。 事前……

調達コストのリスク管理(17)想定リスクの低減
  • 新聞掲載
  • Web掲載
  • 日刊工業新聞
  • 大崎将行

「単価未確定部分」減らす 【計画量から算出】 過去2回にわたり、対応する調達コストのリスクに上限を設ける必要性に言及し、その上限の設定は「想定リスクの低減」「許容コストの引き上げ」という二つのリスク対策の組み合わせで対応していくことを説明した。今……

調達コストのリスク管理(16)「対応上限リスク」設定-その2
  • 新聞掲載
  • Web掲載
  • 日刊工業新聞
  • 大崎将行

方向性の見極め決断がカギ 【2つの方向性】 前回のコラムでは、リスク対策に費やせるリソースやコストに限りがある中では、想定リスク全域を対象としてリスク対策を実行することは難しく、リスク管理の目的(守るもの)の重要度を考慮しながら、対応するリスクに……

調達コストのリスク管理(15)「対応上限リスク」設定-その1
  • 新聞掲載
  • Web掲載
  • 日刊工業新聞
  • 大崎将行

「守るもの」の重要度を考慮 【想定外「不安」】 前回までの3回にわたり、「調達コストのリスクの見積もり」について説明し、調達コストに関して「どの程度の確率で/どの程度の大きさのリスクが起こり得るのか」を具体的数値として認識することの重要性を説いた……

調達コストのリスク管理(14)想定乖離リスク
  • 新聞掲載
  • Web掲載
  • 日刊工業新聞
  • 大崎将行

具体的数値として認識 【機能不全にも】 前回は「調達コストのリスクの見積もり」における構成要素の一つである「想定コスト(メインシナリオ)」の見積もり方について述べた。今回はもう一つの構成要素である「想定乖離(かいり)幅(リスク)」について説明する……

調達コストのリスク管理(13)想定コストの見積もり方
  • 新聞掲載
  • Web掲載
  • 日刊工業新聞
  • 大崎将行

期間ごとに中立的試算を 【メインシナリオ】 前回は「調達コストのリスクの見積もり」の概要とその構成要素である「想定コスト」と「想定乖離(かいり)幅」のイメージを紹介した。今回はその構成要素の一つである想定コストの見積もり方について説明していく。 ……

調達コストのリスク管理(12)想定コストからの乖離幅
  • 新聞掲載
  • Web掲載
  • 日刊工業新聞
  • 大崎将行

時間軸に沿い「数値」で表す 【成功の鍵】 新型コロナウイルスの影響は、サプライチェーンの末端である川下まで波及し、日常生活にまで影響を及ぼしてきた。調達コストに限らず、あらゆるリスク管理において、共通する唯一の成功の鍵は「平時のうちにリスクを想定……

調達コストのリスク管理(11)リスク要因のまとめ方
  • 新聞掲載
  • Web掲載
  • 日刊工業新聞
  • 大崎将行

マップ作成で全体像つかむ 【新型肺炎も該当】 新型コロナウイルスの影響で、ヒト・モノの往来が滞り、サプライチェーンの寸断という形で、広範な業種で需給バランスに影響が出始めている。前回は調達コストのリスクの把握の1パートである、需給バランスに影響を……

調達コストのリスク管理(10)リスク要因、工程別に洗い出す
  • 新聞掲載
  • Web掲載
  • 日刊工業新聞
  • 大崎将行

カギ握る「3要素」分類 【「バランス」変化】 前回のコラムでは「調達コストのリスクの把握」に関する全体像、並びに実際に手を動かして作業すべき範囲と、その絞り込みについて言及した。調達コストのリスクの把握は「リスク要因(潜在リスク)の洗い出し」と洗……

調達コストのリスク管理(9)調達コストのリスクの把握
  • 新聞掲載
  • Web掲載
  • 日刊工業新聞
  • 大崎将行

“範囲”の絞り込みカギ 【彼を知ること】 前々回のコラムでリスク管理における“彼と己を知ること”の重要性を説明し、都合2回にわたって“己を知る”ことについて述べてきた。今回からは“彼を知ること”について説明していく。 彼を知ることとは「調達コス……

調達コストのリスク管理(8)許容コストの設定
  • 新聞掲載
  • Web掲載
  • 日刊工業新聞
  • 大崎将行

具体的数値に落とし込む 【必要性を再認識】 米イランの対立激化により年始から原油価格が急騰した。潜在的なリスク要因として数年来指摘されていた事項ではあるが、いざ顕在化すると調達コストのリスク管理の必要性を否が応でも再認識させられる。前回のコラムで……

調達コストのリスク管理(7)リスクへの“手の打ち方”
  • 新聞掲載
  • Web掲載
  • 日刊工業新聞
  • 大崎将行

まず責任者・目的明確に 【具体化する】 前回は調達コストのリスク管理に対する心得として「調達コストのリスクが顕在化する前提で、調達コストのリスクが顕在化しても困らないよう“あらかじめ手を打つ”」について述べた。今回からは“どう手を打つのか”という……