NEWS & CONTENTSニュース & コンテンツ

日刊工業新聞連載『調達コストのリスク管理(33)電力コスト、従量単価のリスク対策』
  • 新聞掲載
  • Web掲載
  • 日刊工業新聞
  • 大崎将行

「一定量」事前の値決め有効 【10―20%変動】 電力コストの従量単価の振れ幅(変動率)については、卸市場連動契約でない一般的な燃料費調整制度契約(燃調契約)でも、契約電力会社によっては年間10%、高ければ20%になる。一般的に電力コストなどの光……

トウモロコシ価格は中国需要で高止まり~下落リスクは引き続き小さくない
  • MRA商品市場レポート

トウモロコシ価格の上昇が継続している。トウモロコシ価格上昇の背景には、中国の輸入増加が挙げられる。そもそも中国はトウモロコシを自給自足してきたが、米農務省の統計を参考にすると、2017-2018穀物年度から需給バランスは供給不足となり、輸入も増加……

リスク管理最前線 第16回 〜金利市場リスク(パート2)〜
  • 欧米金融機関の現場から
  • リスク管理コラム

前回は金利スワップ取引とイールドカーブの形状リスクについて取り上げましたが、今回は金利スワップ取引における信用リスクについてお話しいたします。 前回述べたとおり、金利スワップ取引とは、一定の期間、変動金利と固定金利を交換する取引で、事業法人の主な利……

調達コストのリスク管理(33)電力コスト、従量単価のリスク対策
  • 新聞掲載
  • Web掲載
  • 日刊工業新聞
  • 大崎将行

「一定量」事前の値決め有効 【10―20%変動】 電力コストの従量単価の振れ幅(変動率)については、卸市場連動契約でない一般的な燃料費調整制度契約(燃調契約)でも、契約電力会社によっては年間10%、高ければ20%になる。一般的に電力コストなどの光……