NEWSニュース

日刊工業新聞連載『調達コストのリスク管理(25)最終形に至るプロセスは“自由”』
  • 新聞掲載
  • Web掲載
  • 日刊工業新聞
  • 大崎将行

事前の値決め、時間軸に猶予 【一般的な流れ】 調達コストのリスク管理のゴールは、調達コストのリスク(固有リスク)にリスク対策を施し、リスクを低減させ、リスク許容度(計画予算など)以下に調達コストのリスク(残余リスク)を収めることだ。この最終形に至……

日刊工業新聞連載『調達コストのリスク管理(24)巧拙を競う「ゴルフ」と共通点』
  • 新聞掲載
  • Web掲載
  • 日刊工業新聞
  • 大崎将行

リスク許容度、見極め攻める 【リスクがなければ競技にならず】 読者の中にはゴルフを楽しまれる方も多いだろう。ゴルフはしばしばリスク管理の巧拙を競うゲームだと表現されるだけあって、調達コストのリスク管理とゴルフとの間には案外共通点が多い。そんなゴル……

日刊工業新聞連載『調達コストのリスク管理(23)リスク管理のまとめ』
  • 新聞掲載
  • Web掲載
  • 日刊工業新聞
  • 大崎将行

目的の成否で判断する下地を 【明確化する】 これまで解説してきた調達コストのリスク管理について、あらためて全体の流れを整理する。全体像を再確認することで、個々のステップの役割とリスク管理の成否の鍵が見えてくる。「木を見て森を見ず」だけは避けたい。……

日刊工業新聞連載『調達コストのリスク管理(22)リスク対策の要諦』
  • 新聞掲載
  • Web掲載
  • 日刊工業新聞
  • 大崎将行

「許容度以下」に収めること 【4つの方法】 リスクマネジメントの枠組み自体は古くから確立されており、業種や分野を問わず、さまざまな場面で活用されてきた。その要諦は至ってシンプルで、「元来の“固有リスク”を4種類のリスク対策によってリスク許容度以下……