CONTENTSコンテンツ

【ヘンな勧誘】
  • 新村ブログ《油売りのひとりごと》

この前作ったイクラのしょうゆ漬け
美味しくできたんですが、私以外、誰も食べません...
いつから君たち、イクラが嫌いになったんだ??

さて。

会社を立ちあげたとき月曜日に会社で書いていたレポート
今では、土曜日に執筆するようにしている。

さすがに寝坊するので作業に取り掛かるのは遅れるが
平日は時間をかけて読めなかった記事や雑誌
インターネットの情報を見たり
分析に使っているエクエルシートを改造したり
分析を追加したり
思いついた分析や考察
雑感のネタなどを書き溜めたりするため
どんなに急いでも、終わるのは18時とか、19時になってしまう。
(なので、月曜日にお休みをいただくことが多いのですが)

やはり週末におきたことは、週末のうちに消化したい
と思いますし、月曜日のお昼頃に先週のレポートが来ても
とも思うので、已むを得ないんですけどね。

結果、土曜日に自宅にいるのは私だけ
ということも多く、固定電話に出ることも多い

でも、今の時代用事があれば携帯に電話するので
固定電話にかかってくるのは、

1.携帯が鳴っているのに気づかなかった場合
2.ヘンな勧誘

のいずれかである。
と、今日も私しかいないときに固定電話が鳴った。
電話を取ると、若い可愛いめの女性の声で

「早稲田大学のカワセと言いますが
家庭教師の案内を送らせて頂きたいので、住所を教えてください」

という家庭教師あっせんの電話があった。
家庭教師?

どこかにウチで家庭教師を探してますって掲載したっけ?
不思議なものでナントカ不動産とか、アイ・ティ・ナントカです
といった不動産や横文字の名前を出されると怪しさ満点ですが
早稲田大学、しかも若い女性、となると0.1秒ほど気が緩むのは事実だ。

しかし、どう考えても怪しい。
仮に詐欺じゃないにしても、大学の名前を言って、
自分の名前言って、知らない家に電話して、住所教えろって
そんな頭が悪くて、リスク管理能力のない先生は
こちらから願い下げである。

「すみません、今、来客中なのでまたにして下さい」

といって切った。

で、あとで調べてみたら、やはり投資とかの勧誘目的のようです
皆さん、気をつけましょうね...
早稲田大学はいい迷惑だよ。ホント。