CONTENTSコンテンツ

【大谷選手】
  • 新村ブログ《油売りのひとりごと》

寒いですね。でも湿度も高いし。
左の気管支炎が出始めてから
やはり季節の変わり目は息苦しくなります。
私の母親も喘息持ちなので、多分遺伝なんですよね...

と、呼吸を楽にするには実はランニング(キツいですけど)が
結構効果的だったりするので、ちょっと遅くなったけど
お昼休みに走ってこよう。

さて。

今年は大谷翔平があんまり活躍していない
といっても、昨年がバッターとして活躍しすぎたので
そこまで悪い成績ではないけれどよく見えない
というのが現実なんだろう。

でも。

自分が見ていると必ず大谷選手は打てなかったり
打たれてしまったりするので
最近の私の唯一の楽しみ(といっても過言ではない)
エンジェルスの試合は、意を決して見ないことに決めた。
これできっと大谷選手も打ってくれるだろう。

と、思うと今年は調子が悪いのか
見ていなくても売ってくれない。

「ということは、フツーにテレビみて応援すればいいじゃね?」

って話になるんだが、上述の通り
過去データを元にすると打たない確率が非常に高まるので
今年の大谷選手と去年の大谷選手のパフォーマンスが
独立事象であるならば関係ないが
普通、同じ選手の場合、ケガをしたといった特殊な事情がない限り
2つの事象は相関していると考えるのが妥当である。

となると、私が見ることで
どのようなバタフライ効果によって大谷選手が打てなくなるかは知らないが
データを重視するなら見るべきではないのだ。

でも、まてよ。

そもそも「私の唯一の楽しみ」とまで思っているエンジェルス戦を
あえて「見ない」という選択をするのは
人として生活していて良いことなのか?それでいいのか?とも思う。
確かに、昨日のワールドカップだって
結構接戦だったけど、負けても「よく頑張った」と
腹が立つことはないし、そうであれば見ても構わないのではないか?

とも思うんですよね...

あ、試合が始まるみたいですが...
取りあえず走ってきます(笑)

今日はなんだか怪しい天気ですが
元気に頑張りましょう!
1日、よろしくお願い致します。