SERVICEサービス

01.オーダーメイド価格見通しサービス

弊社宛に価格見通しのお問い合わせを数多く頂戴いたしますが、そのお問い合わせの裏側にある「価格見通しの利用目的やご要望」はお客様によって様々です。しかし、巷で目にする「予想価格の羅列や杓子定規のコメント」で作成された価格見通しでは、お客様本来の利用目的やご要望を満たすことはできません。

弊社「オーダーメイド価格見通しサービス」では、以下の2つのコンテンツを通じて、「お客様本来の利用目的の達成やご要望のサポート」をさせていただきます。

  • CONTENT

    01

    お客様の利用目的・ご要望に即した
    オーダーメイドの価格見通し

  • CONTENT

    02

    知りたいことが直接聞ける
    市況解説ならびに質疑応答(月1回)

    Teams / ZoomによるWEBミーティング

CONTENT01

オーダーメイドの価格見通し

オーダーメイドの価格見通し

CONTENT02

WEBミーティングによる市況解説ならびに質疑応答

WEBミーティングによる「市況解説」ならびに「質疑応答」を通じて、「価格見通しに対する納得度」や「市況に対する理解度」の向上をサポートします。(Teams / Zoom によるWEBミーティングを定例開催・月1回)
WEBミーティングは、各種メディアに出演、連載している弊社アナリストが担当いたします。お客様の知りたいことや疑問点を、弊社アナリスト陣に直接お尋ねください。

商品市場全般

新村 直弘

新村 直弘

NAOHIRO NIIMURA

  • 職 歴
    日本興業銀行/みずほ銀行
    バークレイズキャピタル証券
    ドイツ証券
  • 出演メディア
    モーニングサテライト(テレビ東京)
    日経ニュースプラス9(BSテレビ東京)
    その他
  • 寄稿・連載
    日本経済新聞
    日経ヴェリタス
    週刊ダイヤモンド
    その他

為替市場全般 (金利・金融政策含む)

深谷 幸司

深谷 幸司

KOJI FUKAYA

  • 職 歴
    三菱UFJ銀行  - 為替資金部チーフアナリスト
    - 経済調査部チーフエコノミスト
    ドイツ証券
    クレディ・スイス証券
  • 出演メディア
    モーニングサテライト(テレビ東京)
    日経ヴェリタストーク(日経CNBC)
  • 寄稿・連載
    日経ヴェリタス
    週刊ダイヤモンド
    週刊東洋経済
    その他

提供コンテンツ&料金体系

提供コンテンツ

CONTENT

01

オーダーメイドの価格見通し

(年2〜4回 / ※ご相談)

CONTENT

02

Webミーティングによる市況解説ならびに質疑応答

(月1回)

REPORT

弊社各種レポート

MRA商品市場レポート(週5回)
MRA外国為替レポート(週1回)
MRAマンスリーレポート(月1回)

料金体系

年間契約(1年毎の更新)

金額については、価格見通しの内容によって決定

02.「価格リスクマネジメント」関連サービス

市場価格リスクの顕在化による悩みや困り事 必死の努力でコスト削減に取り組んでいるにも関わらず…

原材料費

アルミ製品において

サプライヤーとの諸掛や割増金についての交渉が半年かけてやっと決着したと思ったら、LME価格の急騰&円安により製品単価が急上昇。交渉にかけた時間が水泡に…

光熱費

電気代において

競争入札を実施し、基本料金や従量単価を引き下げたのにも関わらず、気づけば燃料費調整制度により、仕上がりの電気代は前年実績よりも上がってしまった…

燃料費/物流費

軽油代において

元売りとの地道な交渉を経て、ようやく昨年対比での単価の引き下げを実現したと思った矢先に原油価格の高騰により、削減効果が帳消しに…

結果として多くの悩みや困りごとが顕在化

  • 「想定外」のコスト上昇
  • 予算オーバー / 計画予算の未達
  • 株主からの追及 / 株主への説明責任
  • コスト削減対策の無力化

「価格リスクマネジメント」を導入することによるメリット

上記お悩みや困り事のすべての要因は、各コストに占める「市場価格連動」部分に起因します。市場価格リスクが顕在化し、上記お悩みや困り事が表面化する前に是非とも「価格リスクマネジメント」の導入をご検討ください!

「価格リスクマネジメント」を導入することによる代表的なメリット

経営者

  • 株主や投資家にコミットした利益が確保できる
  • 株主や投資家に対して(市場価格)リスクマネジメントに対する先進性をアピールできる
  • 市場リスクが顕在化した際には、(価格リスクマネジメントを導入していない)競合に対してアドバンテージが取れる

経営企画部門の担当者

  • 市場価格リスクを織り込んだ計画予算の構築が可能になる
  • 中期経営計画や計画予算の達成確率が上がる

調達担当者/財務担当者

  • 原材料費用や光熱費(電力・ガス)の「想定外」の調達コストの上昇が防げる
  • 調達費用の計画予算の達成確率が上がる
  • 値決めやヘッジの「実施タイミング」や「実施数量」で迷わなくなる
  • 万が一値決めやヘッジ後に市場価格が下落し機会損失が発生したとしても、理不尽な責任を負わなくても済む

「価格リスクマネジメント」関連サービスのご案内

 

SERVICE 02-01 市場価格リスク診断サービス

調達している原材料費や電力・ガス費用の「価格体系」や月ごとの「調達数量」のパターンは企業ごとにマチマチ。まずは試しに自社の調達コストが晒されている市場価格リスクの現状を把握してみませんか?「来年度の調達コストの上昇幅は?振れ幅は?」「上昇・下落のリスク要因は?」など、価格リスクのプロフェッショナルが独自の技術を駆使して貴社の調達コストの市場価格リスクを、定量・定性の両側面から徹底的に診断いたします。

サービス内容

調達コストの市場価格感応度分析

どの月の/どの市場価格に/どれだけ/自社の調達コストが影響を受けるのか?

調達コストの市場価格リスクの定性分析

自社の調達コストに影響を及ぼす市場価格のリスク要因(ファンダメンタルズ要因/特殊要因/投資・投機マネー要因)を定性的に解説

調達コストの市場価格リスクの定量分析(弊社特許技術を使用)

自社の調達コストに影響を及ぼす市場価格の短~中期的なリスク分析(市場価格の振れ幅)

自社の調達コストのリスク分析(金額ベースの振れ幅)

費 用

作業負担によって決定

 

SERVICE 02-02 価格リスクマネジメントお任せサービス

今迄、“値決め”や“ヘッジ”を実施したことのない方にとっては、初めての「価格リスクマネジメント」は分からないことや不慣れなことで不安が一杯。また、“値決め”や“ヘッジ”経験者の方にとっても、「価格リスクマネジメント」のフレームワークに沿った一連の流れ(目的設定~市場価格リスクの定量化~リスク戦略の決定~リスク対策(値決め・ヘッジ)の設計・実施)については未経験な部分が多いのではないでしょうか? 「価格リスクマネジメント」を機能させ当初の目的を達成させる為の鍵は、「価格リスクマネジメントの体制構築」と「価格リスクのモニタリング」の2つに尽きます。弊社プロフェッショナルがセットアップからその後のメンテナンスまで全面バックアップいたします。

サービス内容

価格リスクマネジメント実施に必要な全ての作業のサポート

例)

価格リスクマネジメントに関するレクチャー

価格リスクマネジメントの体制構築のサポート

  • ・必要に応じて、商社/電力・ガス会社/金融機関のご紹介も可能

価格リスクのモニタリングのサポート

  • ・市場価格リスクの算出サポート
  • ・定例ミーティングやヘッジ方針会議等のファシリテート

価格リスク対策の設計・実施サポート

費 用

調達コストならびに市場価格リスクに応じてお見積り
顧問契約(年間更新)を締結いただきます

LIST OF PUBLICATIONS弊社プロフェッショナルによる刊行物

「原材料価格や電力・ガス価格のリスクと向き合う」、調達・財務担当者ならびに経営者のための唯一の解説書

原材料の市場分析入門

入門編原材料の“価格決定の仕組み”を学ぶ

原材料の市場分析入門

実践編原材料の“価格変動の対処法”を学ぶ