CONTENTSコンテンツ

米統計改善と米中妥決期待で堅調
  • MRA商品市場レポート for MANAGEMENT(メタル・週末版)

2019年12月9日 第1654号 週末版

◆昨日のベースメタル市場総括


「米統計改善と米中妥決期待で堅調」

米雇用統計は市場予想を上回る改善。
非農業部門雇用者数は前月比+26.6万人(市場予想+18.3万人、前月+12.8万人)と市場予想を上回る増加となり、同国の雇用環境がまだ減速していないことが確認されたことは、景気循環銘柄価格の上昇要因に。

米中協議の妥決期待。
12月15日が関税引き上げの期限であるが、NECクドロー委員長が「米中は合意に近い」と発言していることは、両国の協議の妥決期待を強め景気循環銘柄価格の上昇要因に。

独鉱工業生産の悪化。
独鉱工業生産は前月比▲1.7%(市場予想+0.1%、▲0.6%)、前年比▲5.3%(▲3.6%、▲4.5%)と悪化、欧州最大の工業国の工業セクター減速は非鉄金属価格の下落要因に。

◆今日のベースメタル市場見通し


「米統計改善と米中妥決期待で堅調」

米統計改善を受けた景気への楽観。
非農業部門雇用者数はと市場予想を上回る増加となり、同国の雇用環境がまだ減速していないことが確認されたこと、消費者マインド指数も改善したことは景気循環銘柄価格の上昇要因に。

米中協議の妥決期待。
12月15日が関税引き上げの期限であるが、NECクドロー委員長が「米中は合意に近い」と発言していることは、両国の協議の妥決期待を強め景気循環銘柄価格の上昇要因に。

米統計改善を受けたドル高の進行。
米雇用統計は市場予想を上回る改善となり、消費者マインド指数も改善したことは、ドル高を進行させドル建て資産価格の下落要因に。


昨日発表のニュース一覧(総合・メタル)/マクロ材料のポイント(地域経済・為替・株式市場)/主要指標/メタル価格中長期見通し/パフォーマンス/LME在庫/非鉄金属価格・取引所在庫・期間構造/上海在庫/統計発表予定/中国ベースメタル貿易統計/中国関連経済統計/中国鉄鉱石・鉄鋼製品在庫/ビジネスへのヒントなど、詳しい解説は「MRA商品レポート for MANAGEMENT」にてご確認いただけます。
【MRA商品レポート for MANAGEMENT】について