CONTENTSコンテンツ

発電燃料価格急落
  • MRA商品市場レポート

2021年11月1日 第2066号(簡易版)商品市況概況

◆昨日の商品市場(全体)の総括


「発電燃料価格急落」

【昨日の市場動向総括】

昨日の商品市場はこれまで上昇していた天然ガス・石炭の発電燃料の下落が顕著で、非鉄金属や貴金属なども水準を切り下げる一方、原油などの液体燃料価格は高値を維持した。

発電燃料価格の下落は中国政府による石炭市場への介入と、ロシアによる欧州向け天然ガス早期供給開始観測が背景。

中国は電力供給不足を解消するために、「採算が取れなくなっている発電事業者向け」に価格を生産コスト近辺まで引き下げさせる力業に出ており、これに伴い価格が急落している。

値段が付いていないが、豪州炭価格は気配値で150ドル近辺まで急落しており、市場は混乱状態である。

ただ、石炭に関しては価格は下がったものの供給が十分か、という問題に関してはまだ十分とは言えず、港湾在庫や中国主要6電力会社の石炭在庫は低いままである。恐らく需給がタイトな状態であることには変わりはないだろう。

とは言え、石炭価格を強制的に引き下げれば発電コストの低下で採算が取れる発電業者の発電再開も期待されるため、工場の停止、といった経済活動への影響は緩和されることになる。

昨日は一昨日の上昇の反動と思われるものの、ベースメタル価格が下落したのはその影響もあったろう。

とは言え、強制的に政府の意向で市場に介入した結果、石炭価格が下落すれば今度は逆に採算性の悪化で増産バイアスが中国以外の国で低下することが予想されるため、目先の影響緩和のために問題が先送りされたとも言える。

天然ガスに関してはまだ、1.気温がどの程度まで下がるのか、2.ロシアがどの程度追加供給が可能なのか、といった問題が解消していないためなんとも言えない。引き続き、欧州地区の天然ガス在庫は危機的に低い。

しかし足下、投機筋の利益確定、生産者のヘッジ売りが強まっているため、天然ガス価格は高値を維持しつつも水準を切下げるだろう。

◆主要ニュース


・10月東京消費者物価指数 前年比+0.1%(前月+0.3%)
 除く生鮮+0.1%(+0.1%)
 除く生鮮エネルギー▲0.4%(▲0.1%)

・9月日本失業率 2.8%(前月2.8%)、有効求人倍率 1.16倍(1.14倍)

・9月日本鉱工業生産速報  前月比▲5.4%(前月改定▲3.6%)前年比▲2.3%(+8.8%)
 出荷▲6.2%(▲4.4%)、▲4.6%(+7.2%)
 在庫+3.7%(▲0.1%)、+0.8%(▲3.7%)

・9月日本住宅着工戸数 前年比+4.3%の84.5万戸(前月+7.5%の85.5万戸)

・10月日本消費者態度指数 39.2(前月37.8)

・Q321独実質GDP速報 前期比+1.8%(前期改定+1.9%)
 労働日調整済前年比+2.5%(+9.8%)
 季節調整前 +2.5%(+10.3%)

・10月ユーロ圏消費者物価指数 前月比+0.8%(前月+0.5%)前年比+4.1%(+3.4%)、コア指数 +2.1%(+1.9%)

・Q321ユーロ圏実質GDP速報 
 前期比+2.2%(前期+2.1%)
 前年比+3.7%(+14.2%)

・9月インドインフラ産業8業種指数 前年比+4.4%(前月+11.6%)

・9月インド財政収支 ▲5,884億2,000万ルピーの赤字(前月▲1兆4,686億6,000万ルピーの赤字)

・Q321米雇用コスト指数 +1.3%(前期+0.7%)

・9月米個人所得 前月比 ▲1.0%(前月+0.2%)
 個人支出+0.6%(+1.0%)
 実質支出+0.3%(+0.6%)
 PCEデフレータ 前月比+0.3%(+0.4%)
  前年比+4.4%(+4.2%)
 コアデフレータ 前月比+0.2%(+0.3%)
  前年比+3.6%(+3.6%)
 貯蓄率 7.5%(9.2%)

・10月シカゴ購買部協会指数 68.4(前月 64.7)

・10月米ミシガン大学消費者マインド指数改定
 71.7(速報比+0.3、前月72.8)
 現況指数 77.7(▲0.2、80.1)
 先行指数 67.9(+0.7、68.1)
 1年期待インフレ率 4.8%(±0.0%、4.6%)
 5年期待インフレ率 2.9%(+0.1%、3.0%)

◆エネルギー・メタル関連ニュース


【エネルギー】

・ベイカー・ヒューズ週間米国石油リグ稼働数444(前週比+1)ガスリグ 100(前週比+1)。

・ロシア ガスプロム、モルドバへのガス供給契約を5年延長。

【メタル】

・Q321 Glencore
 銅生産 前年比▲14%の297.5千トン(前期296.8千トン、前年346.6千トン)
 2021年生産目標 1,220±30千トン(前回 1,220±30千トン)
 コバルト +18%の8.6千トン(8.0千トン、7.3千トン)35±3千トン(35±3千トン)
 亜鉛 ▲12%の274.0千トン(299.2千トン、310.0千トン)1,170±30千トン(1,170±30千トン)
 鉛 ▲15%の56.4千トン(61.7千トン、66.4千トン)
 ニッケル ▲12%の23.4千トン(22.5千トン、26.6千トン)105±5千トン(105±5千トン)
 金 ▲30%の170千オンス(199千オンス、244千オンス)
 銀 ▲14%の7,810千オンス(8,223千オンス、9,035千オンス)
 フェロクロム +61%の298千トン(374千トン、185千トン)1,430±30千トン(1,430±30千トン)
 石炭 +9%の27.6百万トン(24.2百万トン、25.4百万トン)
 石炭合計生産目標 104±4百万トン(104±4百万トン)

◆主要商品騰落率


【上昇率上位5商品】

商品名(カテゴリー)/前日比上昇率/年初来上昇率
1.LME錫 3M ( ベースメタル )/ +3.41%/ +82.48%
2.SHFアルミ ( ベースメタル )/ +2.90%/ +29.10%
3.CME生牛 ( 畜産品 )/ +2.31%/ +12.77%
4.LIFFEロブスタ ( その他農産品 )/ +2.06%/ +65.65%
5.ICEアラビカ ( その他農産品 )/ +2.00%/ +59.03%

【下落率上位5商品】

商品名(カテゴリー)/前日比上昇率/年初来上昇率
66.ICE欧州天然ガス ( エネルギー )/ ▲13.59%/ +194.29%
65.NYM米天然ガス ( エネルギー )/ ▲6.16%/ +113.71%
64.CME木材 ( その他農産品 )/ ▲3.59%/ ▲32.24%
63.ブラジル・ボベスパ ( 株式 )/ ▲2.09%/ ▲13.04%
62.ICE粗糖 ( その他農産品 )/ ▲1.78%/ +24.40%

※弊社が重要と考える主要商品の前日比騰落率上位・下位5品目です。
※限月交代に伴う価格の不連続性は考慮されていません。予めご容赦ください。

◆主要指標


【為替・株・金利・ビットコイン】
NY ダウ :35,819.56(+89.08)
S&P500 :4,605.38(+8.96)
日経平均株価 :28,892.69(+72.60)
ドル円 :113.95(+0.37)
ユーロ円 :131.70(▲0.97)
米10年債 :1.55(▲0.03)
中国10年債利回り :2.97(+0.00)
日本10年債利回り :0.10(+0.01)
独10年債利回り :▲0.11(+0.03)
ビットコイン :62,395.66(+1000.08)

【MRAコモディティ恐怖指数】
総合 :29.24(▲0.49)
エネルギー :44.39(▲1.14)
ベースメタル :30.31(▲0.07)
貴金属 :24.97(+0.06)
穀物 :18.42(▲0.85)
その他農畜産品 :27.07(▲0.35)

【主要商品ボラティリティ】
WTI :19.63(▲0.08)
Brent :18.60(▲0.12)
米天然ガス :82.71(▲2.32)
米ガソリン :21.75(+0.04)
ICEガスオイル :27.73(▲0.11)
LME銅 :33.78(+0.03)
LMEアルミニウム :32.14(▲0.02)
金 :16.21(▲0.17)
プラチナ :29.08(▲0.12)
トウモロコシ :19.76(+0.04)
大豆 :16.21(▲0.17)

【エネルギー】
WTI :83.57(+0.76)
Brent :84.38(+0.06)
Oman :82.34(+0.20)
米ガソリン :246.20(+2.70)
米灯油 :249.64(▲2.01)
ICEガスオイル :718.50(+4.25)
米天然ガス :5.43(▲0.36)
英天然ガス :165.98(▲26.11)

【貴金属】
金 :1783.38(▲15.53)
銀 :23.90(▲0.18)
プラチナ :1022.22(+0.83)
パラジウム :2004.06(+12.76)
※ニューヨーククローズ。

【LME非鉄金属】
(3ヵ月公式セトル)
銅 :9,620(▲41:335B)
亜鉛 :3,340(▲20:115.5B)
鉛 :2,402(▲2:47B)
アルミニウム :2,695(▲38:0B)
ニッケル :19,310(▲380:170B)
錫 :37,000(+850:1750B)
コバルト :56,340(±0.0)

(3ヵ月ロンドンクローズ)
銅 :9544.00(▲96.00)
亜鉛 :3397.50(+42.50)
鉛 :2379.00(▲39.00)
アルミニウム :2733.50(▲14.50)
ニッケル :19635.00(+75.00)
錫 :37135.00(+1225.00)
バルチック海運指数 :3,630.00(▲178.00)
※C=Cash-3M コンタンゴ、B=Cash-3M バック

【鉄鋼原料】
62%鉄鉱石スポット(CFR中国、1営業日前) :112.8(▲7.68)
SGX鉄鉱石 :121.23(▲0.43)
NYMEX鉄鉱石 :121.23(▲0.71)
NYMEX豪州原料炭スワップ先物 :398.01(+0.39)
大連原料炭先物 :563.26(+22.25)
上海鉄筋直近限月 :4,806(+101)
上海鉄筋中心限月 :4,690(+81)
米鉄スクラップ :625(±0.0)

【農産物】
大豆 :1235.75(+2.00)
シカゴ大豆ミール :332.60(+1.70)
シカゴ大豆油 :61.27(+0.40)
マレーシア パーム油 :5402.00(+92.00)
シカゴ とうもろこし :568.25(+5.50)
シカゴ小麦 :772.75(+0.25)
シンガポールゴム :195.50(±0.0)
上海ゴム :13820.00(+190.00)
砂糖 :19.27(▲0.35)
アラビカ :203.95(+4.00)
ロブスタ :2276.00(+46.00)
綿花 :114.85(+1.12)

【畜産物】
シカゴ豚赤身肉 :76.08(+0.88)
シカゴ生牛 :127.38(+2.88)
シカゴ飼育牛 :156.58(▲0.10)

※全ての価格は注記が無い限り、取引所で取引される通貨建。
※限月交代に伴う価格の不連続性は考慮されていません。予めご容赦ください。