CONTENTSコンテンツ

中国の発電需要の回復が発電燃料価格を押し上げ
  • MRA商品市場レポート

中国の製造業PMIが市場予想を上回る改善となり、中国の製造業活動の回復が継続する期待が高まっている。これに伴い、中国の主要発電燃料である石炭価格は大きく上昇し、季節性を無視して100ドルを目指す展開となっている。

アジア太平洋地区の石炭価格の指標であるグローバルコール・ニューキャッスル炭価格は、中国の制裁の影響で需要が低迷し、中国の国内石炭価格と大きく乖離する局面があったが、今年の2月に中国の国内炭価格が下落し、この差が解消している。

中国は石炭の輸入を例年と比較して抑制し、国内調達を中心にしていると考えられる、中国の燃料炭輸入の水準は例年よりも大幅に低い。

詳しい解説は「MRA商品レポート」にてご確認いただけます。
【MRA商品レポート】について

価格リスクに関する無料のご相談はこちらから

調達コストの削減・安定化

電力コストの削減・安定化

電気料金の市場価格リスクのシミュレーション

「調達・購買・財務担当者のための 原材料の市場分析入門」(ダイヤモンド社)