CONTENTSコンテンツ

トウモロコシ価格は中国需要で高止まり~下落リスクは引き続き小さくない
  • MRA商品市場レポート

トウモロコシ価格の上昇が継続している。トウモロコシ価格上昇の背景には、中国の輸入増加が挙げられる。そもそも中国はトウモロコシを自給自足してきたが、米農務省の統計を参考にすると、2017-2018穀物年度から需給バランスは供給不足となり、輸入も増加させてきた。飼料向け需要、工業向け需要共に増加する一方で生産は頭打ちとなっており、国内需給バランスが急速にタイト化しているためだ。

詳しい解説は「MRA商品レポート」にてご確認いただけます。
【MRA商品レポート】について

価格リスクに関する無料のご相談はこちらから

調達コストの削減・安定化

電力コストの削減・安定化

電気料金の市場価格リスクのシミュレーション

「調達・購買・財務担当者のための 原材料の市場分析入門」(ダイヤモンド社)