CONTENTSコンテンツ

卸電力価格の急騰~気温低下による需給増加と燃料不足
  • MRA商品市場レポート

北アジアの気温低下による電力需要増加と、保存の利きにくいLNG在庫の減少によりLNGスポットカード市場の需給が逼迫、燃料不足と相まって卸電力価格の上昇が顕著に。

この状態が続くと、「卸電力市場で電気を調達」し、「各大手電力会社の調達コストリンクである、メニュー価格リンクで電力を販売(場合によるとさらにディスカウントして販売)」している新電力のいくつかの経営状態が悪化することが予想される。

気象庁の中期予想では、このQ121の気温は例年よりも低い状態が続く見通し。

詳しい解説は「MRA商品レポート」にてご確認いただけます。
【MRA商品レポート】について

価格リスクに関する無料のご相談はこちらから

調達コストの削減・安定化

電力コストの削減・安定化

電気料金の市場価格リスクのシミュレーション

「調達・購買・財務担当者のための 原材料の市場分析入門」(ダイヤモンド社)