CONTENTSコンテンツ

主要商品投機筋ポジション動向
  • MRA商品市場レポート

大統領選挙は今のところバイデン候補が優勢と伝えられているが、今回はコロナの感染再拡大の影響で郵送での投票率が高く、結果が出るまで2~3週間は掛る見込み。

ただ、大統領選挙の結果が出ないということはその間は政治空白が起きる、ということであり米国経済並びに世界経済にはマイナスに作用することになるだろう。そのため、11月のファンド決算を意識したポジション解消の動きが強まり、ロングが積み上がっている商品には下押しの、ショートが積み上がっている商品には下押しの圧力が強まることになろう。

【MRA商品レポート】について

価格リスクに関する無料のご相談はこちらから

調達コストの削減・安定化

電力コストの削減・安定化

電気料金の市場価格リスクのシミュレーション

「調達・購買・財務担当者のための 原材料の市場分析入門」(ダイヤモンド社)