CONTENTSコンテンツ

ドル安進行で買戻し エネルギーは下落
  • MRA商品市場レポート

2020年9月30日 第1829号 商品市況概況

◆昨日の商品市場(全体)の総括


「ドル安進行で買戻し エネルギーは下落」

【昨日の市場動向総括】

昨日の商品市場はドル安の進行もあって上昇する商品が目立った。四半期末を控えたユーロに買戻しが入る中でドル指数が下落したことが価格を押し上げた。また、米消費者信頼感指数が予想を大きく上回ったことなども景気循環系商品を押し上げた。

エネルギーは供給過剰感が強い中、足元は四半期末を意識したポジション調整的な取引が主体であり、昨日は大きく下落している。非鉄金属に関しては、価格に対する説明力の高い中国の工業セクター利益の改善やドル安が材料となり買戻しが優勢。

しかし、足元は欧米の政策動向やコロナウイルスの感染拡大状況に景況感が左右されやすく、非常に不安定で、「どうなるかわからない」中では積極的に買いが入りにくいことも事実であり、下振れリスクが強まっている状況。

本日はこれから始まる米大統領候補による公開討論に注目である。

※ニュース解説は、不定期ですがFBでも行っていますので、ご興味のある方はフォローをお願いします。https://www.facebook.com/Market.Risk.Advisory/

※レポートのお申込みはこちらから
https://marketrisk.jp/news-contents/news/3592.html

◆主要ニュース


・9月東京消費者物価指数 前年比+0.2%(前月+0.3%)
 除く生鮮▲0.2%(▲0.3%)、除く生鮮エネルギー±0.0%(▲0.1%)

・9月ユーロ圏景況感指数 91.1(87.5)
 鉱工業景況感 ▲11.1(▲12.8)
 サービス景況感 ▲11.1(▲17.2)
 消費者信頼感 ▲13.9(▲14.7)

・9月独消費者物価指数 前月比▲0.4%(前月▲0.2%)、前年比▲0.4(▲0.1%)

・8月米前渡商品貿易収支 ▲829億ドルの赤字(▲801億ドルの赤字)

・8月米卸売在庫 前月比+0.5%(前月▲0.1%)

・7月米S&Pコアロジック住宅価格指数 前月比+0.55%(前月0.00%)、前年比+3.95%(+3.46%)

・9月米コンファレンスボード消費者信頼感指数 101.8(前月改定 86.3)
 現況指数 98.5(85.8)、期待指数 104.0(86.6)
 6ヵ月以内自動車購入 11.8(10.1)、住宅 6.4(6.2)

・フィラデルフィア連銀ハーカー総裁(投票権なし・タカ派)、「雇用回復にはさらに3年かかる。」

・ダラス連銀カプラン総裁(投票権あり・中間派)、「ゼロ金利の長期化は貯蓄を損ない、リスクを高める。将来利上げを行う自由を保たれるべきだ。」

・米与野党、追加経済対策協議再開で合意。

◆エネルギー・メタル関連ニュース


【エネルギー】
・API石油統計 原油在庫▲0.831MB、クッシング+1.61MB
 ガソリン+1.624MB、ディスティレート▲3.42MB

・DOE米在庫統計市場予想 原油+456KB(前週▲1,639KB)
 ガソリン▲1,368KB(▲4,025KB)
 ディスティレート▲1,374KB(▲3,364KB)
 稼働率▲0.20%(▲1.00%)

【メタル】
・インドネシアのNPIの新しい生産キャパシティは2020年に+53%、2021年に+35%、生産量を増加させる見込み(BBG)。

・8月日本アルミ圧延品出荷 前年比▲12.5%の12万1,637トン

◆主要商品騰落率


【上昇率上位5商品】

商品名(カテゴリー)/前日比上昇率/年初来上昇率
1.NYM米天然ガス ( エネルギー )/ +21.89%/ +16.99%
2.CME木材 ( その他農産品 )/ +4.08%/ +48.58%
3.CBTオレンジジュース ( その他農産品 )/ +3.45%/ +13.99%
4.ICE粗糖 ( その他農産品 )/ +3.18%/ ▲3.20%
5.CBTエタノール ( エネルギー )/ +2.78%/ ▲0.58%

【下落率上位5商品】

商品名(カテゴリー)/前日比上昇率/年初来上昇率
66.NYM RBOB ( エネルギー )/ ▲3.60%/ ▲29.22%
65.ICE Brent ( エネルギー )/ ▲3.30%/ ▲37.83%
64.欧州排出権 ( 排出権 )/ ▲3.25%/ +9.26%
63.NYM WTI ( エネルギー )/ ▲3.23%/ ▲35.65%
62.NYM灯油 ( エネルギー )/ ▲2.68%/ ▲45.32%

※弊社が重要と考える主要商品の前日比騰落率上位・下位5品目です。
※限月交代に伴う価格の不連続性は考慮されていません。予めご容赦ください。

◆主要指標


【為替・株・金利・ビットコイン】
NY ダウ :27,452.66(▲131.40)
S&P500 :3,335.47(▲16.13)
日経平均株価 :23,539.10(+27.48)
ドル円 :105.66(+0.16)
ユーロ円 :124.09(+1.01)
米10年債 :0.65(▲0.00)
中国10年債利回り :3.13(+0.02)
日本10年債利回り :0.02(▲0.01)
独10年債利回り :▲0.55(▲0.02)
ビットコイン :10,756.95(▲114.30)

【MRAコモディティ恐怖指数】
総合 :34.84(+1.38)
エネルギー :55.43(+6.84)
ベースメタル :18.72(▲0.42)
貴金属 :30.83(+0.59)
穀物 :23.18(+0.1)
その他農畜産品 :37.59(+0.21)

【主要商品ボラティリティ】
WTI :47.10(+1.19)
Brent :38.66(+1.29)
米天然ガス :135.80(+45.31)
米ガソリン :46.39(+0.55)
ICEガスオイル :44.76(▲0.23)
LME銅 :16.34(▲0.41)
LMEアルミニウム :14.29(▲0.48)
金 :20.22(+0.09)
プラチナ :37.21(▲0.53)
トウモロコシ :21.23(+0.14)
大豆 :20.22(+0.09)

【エネルギー】
WTI :39.29(▲1.31)
Brent :41.03(▲1.40)
Oman :40.73(▲1.12)
米ガソリン :120.17(▲4.49)
米灯油 :110.90(▲3.05)
ICEガスオイル :325.50(▲4.75)
米天然ガス :2.56(+0.46)
英天然ガス :34.26(+0.24)

【貴金属】
金 :1898.07(+16.59)
銀 :24.19(+0.51)
プラチナ :886.92(+4.39)
パラジウム :2322.14(+60.02)
※ニューヨーククローズ。

【LME非鉄金属】
(3ヵ月公式セトル)
銅 :6,558(▲27:12C)
亜鉛 :2,430(+22:11.5C)
鉛 :1,845(+19:24C)
アルミニウム :1,780(+8:34C)
ニッケル :14,512(+52:42C)
錫 :17,395(+119:45C)
コバルト :33,972(±0.0)

(3ヵ月ロンドンクローズ)
銅 :6611.00(+16.00)
亜鉛 :2424.00(▲7.00)
鉛 :1844.00(▲6.00)
アルミニウム :1778.50(▲6.00)
ニッケル :14455.00(▲65.00)
錫 :17425.00(+70.00)
バルチック海運指数 :1,654.00(▲13.00)
※C=Cash-3M コンタンゴ、B=Cash-3M バック

【鉄鋼原料】
62%鉄鉱石スポット(CFR中国、1営業日前) :116.28(+0.60)
SGX鉄鉱石 :123.74(+0.14)
NYMEX鉄鉱石 :124.02(▲0.19)
NYMEX原料炭スワップ先物 :123.5(±0.0)
上海鉄筋直近限月 :3,613(▲4)
上海鉄筋中心限月 :3,520(▲11)
米鉄スクラップ :300(▲5.00)

【農産物】
大豆 :993.00(▲3.25)
シカゴ大豆ミール :327.30(▲5.30)
シカゴ大豆油 :32.87(▲0.42)
マレーシア パーム油 :2906.00(▲44.00)
シカゴ とうもろこし :364.75(▲2.00)
シカゴ小麦 :549.50(▲0.75)
シンガポールゴム :200.90(▲2.00)
上海ゴム :11875.00(▲60.00)
砂糖 :12.99(+0.40)
アラビカ :109.55(±0.0)
ロブスタ :1304.00(▲23.00)
綿花 :64.00(▲0.40)

【畜産物】
シカゴ豚赤身肉 :72.38(▲0.33)
シカゴ生牛 :108.90(+0.95)
シカゴ飼育牛 :142.93(+2.00)

※全ての価格は注記が無い限り、取引所で取引される通貨建。
※限月交代に伴う価格の不連続性は考慮されていません。予めご容赦ください。