CONTENTSコンテンツ

第二次安倍政権時代の株価動向
  • MRA商品市場レポート

安倍首相が辞任を決めた。連続在任期間としては歴史に名前が残ることになった8月24日に辞任を決めた、とのことである。まずは、長い間お疲れさまでした、と言いたい。

アベノミクスを標榜し、経済再生を旗印に政策運営を行ってきた。必ず安倍政権を評価する場合に株価の上昇を挙げられるが、株価動向は経済状況を反映したものではなくなっている。超長期のGDP成長率と株価を比較してみると、GDP成長率と株価の間には高い相関が確認される。

詳しい解説は「MRA商品レポート」にてご確認いただけます。
【MRA商品レポート】について

価格リスクに関する無料のご相談はこちらから

調達コストの削減・安定化

電力コストの削減・安定化

電気料金の市場価格リスクのシミュレーション

「調達・購買・財務担当者のための 原材料の市場分析入門」(ダイヤモンド社)